【Music】
 Gorillaz / Gorillaz 

 【Book】
 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き] / 浅岡 省一 

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< new | main | old >>
Blog of the IDLE PERSON, by the IDLE PERSON, for the IDLE PERSON.. 
暇人の暇人による暇人のためのブログ



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ポロリもあるよ

 ※このブログにはアダルトなあれやこれやの画像を含んでいます。 
18歳未満の方はご遠慮ください。 
まぁでもどうしても見たいんならどうぞ。 


珍スポファンの皆様、お待たせしましてこんばんわ。 
今日も珍スポハンター青木は珍珍してきましたよー!! 
今回の日記はひかれるの覚悟でお送りします。 
最初に謝っときます。 
嫌悪感を抱いた方、すんません。 
どうか。。。どぉーーか! 
あたたかい目で見てやってください。 
オテヤワラカニー。 


3月14日。ホワイトデー。 
それは好きな人にあげたモノのお返しをしたり、お返しされたりの日。 
その名の通り、純白な心で人を想う愛のある行事ですね。 

そんな素敵な行事の翌日。 
3月15日。 

何の日かご存知ですか? 

ホワイトデーと打って変わり、最低な行事が行われる日。 
そうですね。 
全員正解です。 

ホワイトで愛が実り、翌日ピンクで子を実らす。 
そう、皆さんご存知、 
3月15日は田県神社で行われる男性器フェスの日ですよね! 
(『何言っとるんやコイツ』と思われるかと思いますが、オテヤワラカニー。) 

正式名称は『豊年祭』。 
愛知県は小牧市にございます、田県神社(たがたじんじゃと読むのである)でソレは行われます。 

田県神社の歴史はかなり古く、由緒正しい神社なのですが、 
子宝と農業の信仰を結びつけたこの神社のご神体はフツーではありません。 

ご神体はなんと… 
カチンコのパチンコのドテチンコです。 
(↑カとパとドテをぬかして読むと答えが見つかるよ☆以後、『チン様』とする。) 


なので田県神社には、至る所にチン様を象った石やら、木やら、絵馬やらがいらっしゃります。 
さらに神社の奥に鎮座していらっしゃるのが、 
長さ2メートル、直径60cmほどの大男茎型と呼ばれるチン様です。 
もちろんこれは本物のブツではありませんよ! 
木で作られてます。 

この巨大チン様、毎年新しいのを作り直すのですが、 
豊年祭とは、毎年3月15日に新しく作られたチン様を 
厄男達が御輿にかついで奉納するお祭りのことです。 

なので、 
まぁ、 
何といいますか、 
ホワイトデーの次の日は 
男性器フェス 
と覚えていただければよいと思います。 

よりによってホワイトデーの次の日にやらんでもねぇ… 
ちょっと萎えますね。 

ここまでだけ見ると、ただのド変態のお祭りですが、 
豊年祭は世界平和と万物育成、豊年を祈る祭です! 
一応ちゃんとしてます。 
決して公然猥褻が許される日ではないのでお間違いなく。 

私は毎年初詣はこの神社に行くのですが、 
ずっっとこの祭りが気になっていました。 

そして来る2009年3月15日。 
こんな奇祭に一緒に行ってくれる人がようやく見つかり、 
ついに行ってきました豊年祭!! 
前日はどしゃぶりの雨で、天候にイチモツの不安… 
失礼しました。 
一抹の不安がありましたが、祭日和のいいお天気となりました。 

行ってみるや否や、そこはもう人だらけ。 
そして何より外人だらけ。 
まさに人種のサラダボール。 

まぁ外国人からしてみたら… 
(なだぎ武風に) 
「ジャパンにはファッキンクレイジーでファンタスティックなフェスティバルがあるらしいぜ☆」 
「Yo!ブラザー!そいつは驚きだ☆」 
「俺のと比べてみたいねぇ☆」 
「ジャパニーズのコックスなんて親指サムだぜ☆」 
「おいおいそりゃ言い過ぎだろ? 
 まっ、せいぜいポークビッツサイズだろうがな☆」 
「Hyaaa - hahaha…☆」 

って馬鹿にして実際見てみたら 

「こいつはたまげた、これじゃ女の股が裂けちまうぜー!!!」 

って驚いて、帰国後地元の友人に 

「ジャパニーズペニス イズ ザ ビゲスト インザワールド!!!」 

なんつって言いふらしてくれてたら、この大不況の中、日本が世界進出を進めやすくなるのになーと思いながら歩いていると、、、 

祭の醍醐味、屋台が出現。 
やはり奇祭の屋台とあってその力の入れようはスゴいです。 
特にチョコバナナやフランクフルト系の屋台は、 
一手間かけてチン様の形にしてくれるといったサービスもあり。 
チン様形の飴、人形焼き等、これでもか!!というほどのチンだらけ。 
一番ひどいのはやっぱり飴ですね。 
舐めるんだもん。 
好きな女の子に舐めさすというプレイもありですが、オススメはできません。 

そして豊年祭の一番の見所、チン様のわっしょい神輿。 
これはイチモツをわっしょいしながら町の中を練り歩くのですが、 
あまりの人の多さについて行けず… 
私たちはゴールで待つ事にしました。 

これが功を奏し、なんと一番前でフィナーレを見る事ができました。 

最初に天狗様が通り、お清めの塩を観客にぶっかけ。(しょっぺー) 
天狗


次にチン様がとてもリアルに描かれたのぼりが通る。(隣にいたおっさんに「よう見とき!なんとすばらしい!」とセクハラ言われる) 
のぼり


続いて、トトロで言う小トトロサイズのチン様を抱いた巫女達。(隣にいたおばちゃんに「触っとき!子作り子作り!」と無理矢理触らされる) 

そして最後、待ってました、トトロで言う大トトロサイズのチン様を担いだ男達。(コレを見た外人「ワ〜ォ!シンボール!!!」と叫ぶ) 





結論。 
天高くのびる
ただのハレンチ祭でした! 

楽しかったよ!楽しかったけどさぁ、、、まぁ行かんかな。 

でも確かに今日のお祭でチン様を見る皆の眼差し、キラキラしてました。 
高年齢が多かった祭のスタッフの皆さん、イキイキとしてました。 
外人の皆さん、人種は違えど思いは皆一つでした。 

ケンコバが言ってました。 
「エロは地球を救う」 
世界的大不況の今、本当に求められているのは、 
エロなのかもしれません。。。
| - | 03:37 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 03:37 | - | - |

2009/03/20 8:52 AM   from yuka
青木ちゃんのブログは
笑わずに読む事は出来んね〜(@´3`@)



2009/03/17 3:31 AM   from 青木
もはやブログでもなんでもない、ただの下ネタですみません!
次は純粋で心が温まるような日記を書きますね。



2009/03/16 11:55 PM   from 通りすがりのオッサン
さすがエロ神様青木さんやね〜下ネタバリバリですなー













http://aoki-k.jugem.jp/trackback/10
selected entries
archives
categories
SHOP(1)
作る(1)
写真(1)
挑戦(2)
(1)
recent comments
左心房に安西先生がいるなら問題はない … カナ
左心房に安西先生がいるなら問題はない … アジャ公
左心房に安西先生がいるなら問題はない … ほんてり
左心房に安西先生がいるなら問題はない … とろろいも
左心房に安西先生がいるなら問題はない … 桃医
左心房に安西先生がいるなら問題はない … まろまゆ
左心房に安西先生がいるなら問題はない … モグモグ
左心房に安西先生がいるなら問題はない … ちょーたん
左心房に安西先生がいるなら問題はない … 夜沢課長
左心房に安西先生がいるなら問題はない … 俊之
others